ロシア海軍カレンダー2008

表紙
C00.jpg


1月:空母アドミラル・フロータ・ソヴィエツカヴァ・ソユーザ・クズネツォフ
C01.jpg


2月:表面効果翼艇(エクラノプラン)「オリョーノク」型S-26
C02.jpg


3月:タイフーン型戦略ミサイル原子力潜水艦
C03.jpg


4月:駆逐艦アドミラル・チャバネンコ
C04.jpg


5月:掃海艦ヴィツェ・アドミラル・ザハリン
C05.jpg


6月:オスカーII型巡航ミサイル原子力潜水艦
C06.jpg


7月:Su-33艦上戦闘機
C07.jpg


8月:コルベット「ステレグーシチー」
C08.jpg


9月:ズーブル型エアクッション揚陸艦
C09.jpg


10月:原子力ミサイル巡洋艦ピョートル・ヴェリキー
C10.jpg


11月:哨戒艇アストラハン
C11.jpg


12月:SESミサイル・コルベット「ボラ」
C12.jpg
スポンサーサイト

フランス海軍フリゲート「トゥルーヴィル」、ロシア海軍と合同演習

【フリゲート「トゥルーヴィル」は、セヴェロモルスクからフランスへの航路に就いた】
2008年6月17日

6月11日から16日までセヴェロモルスクを訪問していたフランス海軍フリゲート「トゥルーヴィル」は、フランスへの航路に就いた。

出港に際してのフリゲート艦長イリェ・デュセリエ大佐の表明によると、この訪問計画では、フランス乗組員の提案により、ロシアを知る為に、休息は無かった。

艦が北方艦隊司令部を去るに当たり、大型対潜艦「セヴェロモルスク」が後を追った。
それから24時間の間、海上では、ロシアとフランスの合同連係機動演習が遂行された。
ロシア連邦国防省公式サイト・2008年6月17日


ロシア海軍大型対潜艦「セヴェロモルスク」
(Большой Противолодочный Корабль"Североморск")
DD619.jpg



フランス海軍対潜フリゲート「トゥルーヴィル」(D610)
(Frégate Anti Sous-marines "Tourville")
Tourville.jpg

フランス海軍フリゲート「トゥルーヴィル」、セヴェロモルスクを訪問

今年1月24日、大西洋で合同演習を実施したロシア海軍大型対潜艦「アドミラル・チャバネンコ」とフランス海軍フリゲート「トゥルーヴィル」ですが、
(「2度目のロシア・フランス海軍合同演習が始まった 」参照)
今度は、フリゲート「トゥルーヴィル」が北方艦隊基地セヴェロモルスクを訪問し、「アドミラル・チャバネンコ」乗組員とフットボールの試合を行いました。

ロシア連邦国防省公式サイトより。

【フリゲート「トゥルーヴィル」と大型対潜艦「アドミラル・チャバネンコ」のフットボールチームは同点だった】
2008年6月16日

セヴェロモルスク市競技場において、北方艦隊の大型対潜艦「アドミラル・チャバネンコ」とフランスの「トゥルーヴィル」のチームの間で行われたフットボールの試合は、3:3の引き分けに終わった。

フランス海軍フリゲート「トゥルーヴィル」のセヴェロモルスク寄港の計画の枠内において、何度かのスポーツ大会が行われた。

北方艦隊へのフランス艦艇の訪問は、6月16日まで行われる。
ロシア連邦国防省公式サイト・2008年6月16日

クズネツォフ艦内でコンサート開催

Day.jpg
2008年6月1日、ロシア海軍北方艦隊は創設75周年を迎えましたが、
その記念日を祝い、空母クズネツォフ艦内でロシア国民管弦楽団が
コンサートを行ないました。


ロシア連邦国防省公式サイトより。

【ロシア国民管弦楽団の演奏家は、重航空巡洋艦「アドミラル・フロータ・ソヴィエツカヴァ・ソユーザ・クズネツォフ」乗組員の前に現れる】
2008年6月2日

北方艦隊の75周年記念日の晩、ウラジーミル・スピヴァコフ指揮下のロシア国民管弦楽団の演奏家達は、重航空巡洋艦「アドミラル・フロータ・ソヴィエツカヴァ・ソユーザ・クズネツォフ」乗組員の前に姿を見せた。

この有名な音楽家団の出演は、ロシア国民管弦楽団の5周年記念ツアーの計画枠内で行われた。
管弦楽団は、北方艦隊将兵の為の最初のコンサートを、重航空巡洋艦「アドミラル・フロータ・ソヴィエツカヴァ・ソユーザ・クズネツォフ」航空機格納庫で行なった。

コンサートプログラム終了後、北方艦隊司令官代理ウラジーミル・コロレフ海軍中将は、音楽家の出演に激しく感謝し、ウラジーミル・スピヴァコフへ、艦隊記念日の名誉国家メダル「北方艦隊75周年」を贈呈した。
ロシア連邦国防省公式サイト・2008年6月2日