fc2ブログ

最新コルベット「ストイーキー」は最初の航海試験を完了した

13-1210b.jpg
『ロシア連邦国防省公式サイト』より
ロシア西方軍管区(バルト艦隊)広報サービス発表
2014年1月21日16時34分配信
【バルト艦隊海洋射爆場におけるコルベット「ストイーキー」の航海試験の第1段階は完了した】

バルト艦隊の為に公開株式会社「セーヴェルナヤ・ヴェルフィ」で建造されたプロジェクト20380コルベット「ストイーキー」は、バルト艦隊レニングラード海軍基地の海洋射爆場における工場航海試験の第1段階を完了した。

工場航海試験段階の実施中、ヴャチェスラフ・ジュラヴレフ3等海佐指揮下の艦の乗組員は、業界の代表者と共に艦載システム及び機器の海洋における動作性を点検した。

具体的には、動力装置、操舵装置、補助機器、揚錨装置の動作の点検、更には、艦の速力、機動性及び振動試験が実施された。

物資を補充した後、近い内にコルベットは、工場航海試験の第2段階実施の為、バルチースク海軍基地への基地間移動を行なう為に海洋へと去る。
この間、海洋環境下での艦の動力装置、通信及び航海機器、艦載兵器システムの動作に主な焦点が当てられる。


[新世代コルベット「ステレグーシチー」型]
[ステレグーシチー型コルベット(旧ブログ)]
【動画「将来のコルベット」】

プロジェクト20380「ステレグーシチー」型コルベットの4番艦「ストイーキー」は2006年11月10日にサンクトペテルブルク「セーヴェルナヤ・ヴェルフィ」で起工されました。
[ステレグーシチー型「ストイーキー」起工]

2012年5月30日に進水した後、「セーヴェルナヤ・ヴェルフィ」岸壁で艤装工事が進められました。
[ロシア海軍新世代コルベット"ストイーキー"は進水した]

2013年12月上旬から艦の磁力消去作業が行なわれました。
[最新コルベット「ストイーキー」は近日中に航海試験を開始する]
[最新コルベット「ストイーキー」は航海試験の準備を進める]

その後、サンクトペテルブルクからクロンシュタット港(レニングラード海軍基地)へ移動し、2014年1月にフィンランド湾で最初の航海試験が行なわれました。

今後はバルチースク海軍基地へ移動して航海試験が続けられます。
13-1222a.jpg

「ストイーキー」は、2014年にロシア海軍へ引き渡される予定です。
[新型コルベット「ストイーキー」は2014年に就役する]
関連記事
スポンサーサイト