ロシア海軍のプロジェクト06363潜水艦の2番艦ロストフ・ナ・ドヌーは進水した

14-0626a.jpg
14-0626b.jpg
『イタルタス』より
2014年6月26日10時46分配信
【黒海艦隊の為のプロジェクト636潜水艦の最初の生産艦がサンクトペテルブルクで進水した】
サンクトペテルブルク、6月26日/イタルタス

黒海艦隊の為に建造されているプロジェクト636.3「ワルシャワンカ」ディーゼルエレクトリック潜水艦の最初の生産艦「ロストフ・ナ・ドヌー」は、木曜日にサンクトペテルブルクアドミラルティ造船所で進水した。

式典には、公開株式会社「アドミラルティ造船所」総取締役アレクサンドル・ブザコフロシア連邦海軍総司令官代理アレクサンドル・フェドテンコフ中将が出席した。

「これは、長年に渡って数多くの艦が建造された素晴らしく信頼できるプロジェクトであります。
それ(プロジェクト636.3)は、外見は元のままで高度な近代化を行ない、完全に異なる中身が見られます:新たな魚雷-ミサイル複合体、水中音響兵装、電子電波兵装が」
ブザコフ
は式典において話した。

[6隻の「ワルシャワンカ」]
黒海艦隊
の為に合計で6隻の「ワルシャワンカ」型潜水艦が建造される。

以前にロシア連邦海軍総司令官ヴィクトール・チルコフ大将が指摘したように
「部隊は完全に編成され、黒海艦隊将兵は水上艦及び対潜航空隊と共に、作戦担当ゾーンにおける複合課題の解決を可能とします」」
更に、これらは、地中海ロシア海軍常設作戦連合部隊のポテンシャルを強化する。

潜水艦シリーズのトップ「ノヴォロシースク」は2010年8月に起工された。
今、同艦は航海試験を完了し、近い内に(ロシア)海軍へ引き渡される。

「ロストフ・ナ・ドヌー」は、同プロジェクトの2隻目の潜水艦であり、黒海艦隊の為の「ワルシャワンカ」の最初の生産艦でもある-同艦は2011年11月に起工された。
3隻目の「スタールイ・オスコル」は2012年8月に起工され、4隻目の「クラスノダール」は2014年2月に起工された。

[2014年の計画]
ロシア黒海艦隊
の為のディーゼルエレクトリック潜水艦シリーズの3隻目「スタールイ・オスコル」は2014年8月に進水する。
「アドミラルティ造船所」総取締役アレクサンドル・ブザコフは木曜日に黒海艦隊の為の2隻目の潜水艦「ロストフ・ナ・ドヌー」進水式典において表明した。
更に、ブザコフによると、年末までにサンクトペテルブルクの企業は黒海艦隊ディーゼルエレクトリック潜水艦「ノヴォロシースク」を引き渡し、更に2隻の潜水艦「ヴェリキー・ノヴゴロド」「コルピノ」を起工する。

ディーゼルエレクトリック潜水艦プロジェクト636.3は第3世代に属しており、海洋工学中央設計局「ルビーン」(サンクトペテルブルク)の専門家により設計された。
それは、世界で最も静粛な潜水艦の1つと見られており、以前のプロジェクトと比べ、より高い戦闘効率を有する。
潜水艦の水中速力-20ノット、最大潜航深度-300メートル、自立行動期間-45日、乗組員-52名、水中排水量-約4000トン。


[プロジェクト06363潜水艦]

ロシア海軍黒海艦隊向けのプロジェクト06363潜水艦の2番艦「ロストフ・ナ・ドヌー」は、2011年11月21日に起工されました。
[改キロ級潜水艦「ロストフ・ナ・ドヌー」起工]

それから約3年後の2014年6月26日に進水しました。


3番艦「スタールイ・オスコル」は、今年8月に進水するとの事です。


ロシア海軍向けのプロジェクト06363非核動力潜水艦は、これまでに4隻が起工されています。
全てサンクトペテルブルク「アドミラルティ造船所」で建造されています。
14-0622c.jpg
現在の所、6隻が建造される計画です。

プロジェクト06363は、輸出用のプロジェクト636を更に改良したタイプであり、今後建造される第5世代非核動力潜水艦「カリーナ」級の開発設計作業の成果がフィードバックされています。

[プロジェクト06363]
・B-261「ノヴォロシースク」(Б-261 Новороссийск)
建造番号01670
2010年8月20日起工/2013年11月28日進水/2014年就役予定
黒海艦隊に配備予定

・B-237「ロストフ・ナ・ドヌー」(Б-237 Ростов-на-Дону)
建造番号01671
2011年11月21日起工/2014年6月26日進水/2014-2015年就役予定
黒海艦隊に配備予定

・B-262「スタールイ・オスコル」(Б-262 Старый Оскол)
建造番号01672
2012年8月17日起工/2014年8月進水予定/2014-2015年就役予定
黒海艦隊に配備予定

・「クラスノダール」(Краснодар)
建造番号01673
2014年2月20日起工
黒海艦隊に配備予定

・「ヴェリキー・ノヴゴロド」(Великий Новгород)
2014年起工予定
黒海艦隊に配備予定

・「コルピノ」(Колпино)
2014年起工予定
黒海艦隊に配備予定


プロジェクト06363潜水艦には有翼ミサイル「カリブル」が装備されます。
[巡航ミサイル「カリブル」対地攻撃型は2500kmの最大射程を有する]
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。