ロシア海軍は2018年に新型コルベット3隻(グレミャーシチー、リェチーヴイ、ストローギー)を受領する

16-0217a.jpg
『タス通信』より
2016年9月3日10時31分配信
【ロシア海軍は2018年に『北方造船所』から一度に3隻のコルベットを受領する】
モスクワ、9月3日/タス通信

『北方造船所』は2018年にロシア海軍へ一度に3隻のプロジェクト20380/20385コルベットを引き渡す。
タス通信は、国際軍事技術フォーラム『アルミヤ(軍)-2016』を前に同社広報サービスより伝えられた。

「グレミャーシチー、リェチーヴイ、ストローギーの引き渡しは2018年に、プロヴォールヌイの引き渡しは、2019年に予定されています」
工場の代理人は話した。

「グレミャーシチー」「プロヴォールヌイ」プロジェクト20385に属しており、「リェチーヴイ」「ストローギー」プロジェクト20380の下で建造されているが、前任者とは異なり、電波電子兵装が改善されている。

このファミリーに属する更なる3隻のコルベットアムール造船工場で建造されている。
予定されているように、このタイプの新たな艦が今年末までに起工される。

今、ロシア海軍には4隻のプロジェクト20380コルベットが在籍しており、その1隻目の「ステレグーシチー」は2008年に就役した。
2011年~2014年には、「ソーブラジテルヌイ」、「ボイキー」、「ストイーキー」が続いた。

プロジェクト20380は1800トンの排水量を有しており、27ノットまでの速力を発揮できる。航行距離は4000海里に達する。
これらの艦の基礎兵装は対艦ミサイル複合体「ウラン」高射ミサイル複合体「リドゥート」から成り、更に各コルベットヘリコプターKa-27を搭載する。
以前に伝えられたように、プロジェクト20385打撃ミサイル複合体「カリブル-NK」を装備する。


[新世代コルベット「ステレグーシチー」型]
[ステレグーシチー型コルベット(旧ブログ)]

プロジェクト20385コルベット「グレミャーシチー」は、2012年2月1日にサンクトペテルブルク市『北方造船所』(セーヴェルナヤ・ヴェルフィ)で起工されました。
[サンクトペテルブルクでフリゲート「アドミラル・ゴロフコ」及びコルベット「グレミャーシチー」が起工された]
[プロジェクト20385「グレミャーシチー」型コルベット]

当初、プロジェクト20385には、ドイツMTU社製のディーゼルエンジンが装備される予定でしたが、ヨーロッパ諸国対ロシア制裁により、その供給は途絶えました。
[ロシアは水上艦用のエンジン供給を拒否したドイツとウクライナの企業を訴える]

この為、設計を変更してロシア『コロムナ工場』ディーゼルエンジン「ディーゼルユニットDDA12000」~が搭載される事になりました。
[ロシア海軍の為の新世代コルベット"グレミャーシチー"へのロシア製ディーゼルエンジンの設置は完了した]


「グレミャーシチー」の進水と航行試験は2017年に予定されています。
[ロシア海軍の為のプロジェクト20385コルベット"グレミャーシチー"は2017年に進水し、航行試験を開始する]

そして今回、「グレミャーシチー」ロシア海軍への引き渡しは2018年になる事が建造元(『北方造船所』)より明らかにされました。

2013年7月25日に起工されたプロジェクト20385の2番艦「プロヴォールヌイ」は2019年に引き渡されます。
[プロジェクト20385コルベット「プロヴォールヌイ」は起工された]



プロジェクト20380コルベット「リェチーヴイ」「ストローギー」は、2015年2月20日に『北方造船所』で起工されました。
[ロシア海軍の為の最新鋭コルベット"リェチーヴイ"と"ストローギー"はサンクトペテルブルクで起工された]
[ロシア海軍のプロジェクト20380コルベットの為の複合材料製上部構造物はサンクトペテルブルクで製造された]

この2隻のロシア海軍への引き渡しは2018年に予定されています。


ロシア海軍新世代コルベット「ステレグーシチー」シリーズ(プロジェクト20380/20385)は、計12隻が起工され(20380が10隻、20385が2隻)、このうち4隻が海軍へ引き渡されています。

20380/20385は、サンクトペテルブルク北方造船所(セーヴェルナヤ・ヴェルフィ)コムソモリスク・ナ・アムーレアムール造船工場で建造されています。

[「北方造船所」建造艦]
「ステレグーシチー」Стерегущий(プロジェクト20380、建造番号1001)
2001年12月21日起工/2006年5月16日進水/2007年11月14日納入/2008年2月27日就役(艦番号530)
バルト艦隊に配備

「ソーブラジテルヌイ」Сообразительный(プロジェクト20380、建造番号1002)
2003年5月20日起工/2010年3月31日進水/2011年10月14日納入・就役(艦番号531)
バルト艦隊に配備

「ボイキー」Бойкий(プロジェクト20380、建造番号1003)
2005年5月27日起工/2011年4月15日進水/2013年5月16日納入・就役(艦番号532)
バルト艦隊に配備

「ストイーキー」Стойкий(プロジェクト20380、建造番号1004)
2006年11月10日起工/2012年5月30日進水/2014年7月18日納入/2014年7月27日就役(艦番号545)
バルト艦隊に配備

「グレミャーシチー」Гремящий(プロジェクト20385、建造番号1005)
2012年2月1日起工/2018年就役予定

「プロヴォールヌイ」Проворный(プロジェクト20385、建造番号1006)
2013年7月25日起工/2019年就役予定

「リェチーヴイ」Ретивый(プロジェクト20380、建造番号1007)
2015年2月20日起工/2018年就役予定

「ストローギー」Строгий(プロジェクト20380、建造番号1008)
2015年2月20日起工/2018年就役予定

[「アムール造船工場」建造艦]
「ソヴェルシェーンヌイ」Совершенный(プロジェクト20380、建造番号2101)
2006年6月30日起工/2015年5月22日進水/2016年就役予定
太平洋艦隊に配備予定

「グロームキー」Громкий(プロジェクト20380、建造番号2102)
2012年4月20日起工/2016年末以降就役予定
太平洋艦隊に配備予定

「ロシア連邦英雄アルダル・ツィジェンジャポフ」Герой Российской Федерации Алдар Цыденжапов(プロジェクト20380、建造番号2103)
2015年7月22日起工/2017-2018年就役予定
太平洋艦隊に配備予定

「リェーズキー」Резкий(プロジェクト20380、建造番号2104)
2016年7月1日起工/2019年就役予定
太平洋艦隊に配備予定



今後は、更なる改良発展型であるプロジェクト20386の建造が計画されています。
[ロシア海軍の将来コルベット・プロジェクト20386]
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。