ロシア海軍北方艦隊の重原子力ロケット巡洋艦ピョートル・ヴェリキーと重戦略用途原子力水中巡洋艦ドミトリー・ドンスコイはクロンシュタットを去った

17-0801a.jpg
17-0801b.jpg
『ロシア連邦国防省公式サイト』より
ロシア北方艦隊広報サービス発表
2017年7月31日16時41分配信
【北方艦隊の重原子力巡洋艦はクロンシュタット泊地を去った】

本日(7月31日)、北方艦隊重原子力ロケット巡洋艦「ピョートル・ヴェリキー」重戦略用途原子力水中ロケット巡洋艦「ドミトリー・ドンスコイ」クロンシュタット泊地を去り、フィンランド湾の(船舶航行)集中海域へ入った。

北方艦隊重原子力巡洋艦の泊地からの出航は、操艦の制限及び困難な条件により、レニングラード海軍基地曳船の助力を得て行なわれた。
この課題を解決するに当たり、艦の乗組員と曳航チームは高い海洋技量を示した。

主要海軍パレードへ参加した北方艦隊の艦は、近い内に常時駐留地への組織的な移動を開始する。

北方艦隊の艦隊間移動は、重原子力ロケット巡洋艦「ピョートル・ヴェリキー」が率いる支隊を構成して行なわれる。
移動中にバルト艦隊の艦との合同演習の実施が計画されている。

ロシア海軍最大の艦の移動航路は、船舶航行の安全の為の全ての必要条件を考慮して設定されている。
海上移動の為の準備として艦の司令部、当直士官及び当直班は、航行安全保障の為、狭く過密なゾーンを通過する訓練を実施した。

主要海軍パレードには、北方艦隊から約10隻の艦船が参加した。
そこには、遠洋ゾーンでの任務遂行の為に意図されている1等艦が含まれる:重戦略用途ロケット水中巡洋艦「ドミトリー・ドンスコイ」、重原子力ロケット巡洋艦「ピョートル・ヴェリキー」、ロケット巡洋艦「マルシャル・ウスチーノフ」、大型対潜艦「ヴィツェ・アドミラル・クラコーフ」



『ロシア海軍の日』は、毎年7月の最終日曜日と定められており、今年(2017年)は7月30日でした。

『ロシア海軍の日』には、各艦隊の主要港で観艦式が行なわれました。

バルト海では、サンクトペテルブルクバルチースクで毎年観艦式が行なわれていましたが、今年(2017年)からクロンシュタットでも観艦式が行なわれることになりました。
17-0704h.jpg


例年はセヴェロモルスクの観艦式にのみ参加している北方艦隊の艦も、今年はクロンシュタットサンクトペテルブルクの観艦式へ参加する事になりました。
[北方艦隊の艦船は7月30日に行われる『ロシア海軍の日』観艦式へ参加する為にクロンシュタットへ向かう]

先ず初めにロケット巡洋艦「マルシャル・ウスチーノフ」大型対潜艦「ヴィツェ・アドミラル・クラコーフ」が7月初頭にセヴェロモルスクを抜錨してバルト海へ向かい、フィンランド湾東部海域で他の参加艦と共に観艦式の為の合同訓練を行ないました。
[ロシア海軍北方艦隊のロケット巡洋艦マルシャル・ウスチーノフと大型対潜艦ヴィツェ・アドミラル・クラコーフはバルト海へ向かった]
[2017年7月30日の『ロシア海軍の日』観艦式の合同訓練がフィンランド湾東部で実施された]

続いて、7月17日までに(7月16日?)重原子力ロケット巡洋艦「ピョートル・ヴェリキー」重戦略用途原子力水中巡洋艦「ドミトリー・ドンスコイ」も、バルト海へ向かいました。
[ロシア海軍北方艦隊の重原子力ロケット巡洋艦ピョートル・ヴェリキーと重戦略用途原子力水中巡洋艦ドミトリー・ドンスコイはバルト海へ向かった]

「ドミトリー・ドンスコイ」「ピョートル・ヴェリキー」は、7月25日にクロンシュタットへ到着しました。
[ロシア海軍北方艦隊の重原子力ロケット巡洋艦ピョートル・ヴェリキーと重戦略用途原子力水中巡洋艦ドミトリー・ドンスコイはクロンシュタットへ到着する]

17-0801c.jpg
そして7月30日、サンクトペテルブルククロンシュタットで観艦式(主要海軍パレード)が行なわれました。
[2017年7月30日にクロンシュタットとサンクトペテルブルクで挙行される『ロシア海軍の日』観艦式には約40隻の艦船が参加する]

北方艦隊からは、重原子力ロケット巡洋艦「ピョートル・ヴェリキー」、重戦略用途原子力水中巡洋艦「ドミトリー・ドンスコイ」、ロケット巡洋艦「マルシャル・ウスチーノフ」、大型対潜艦「ヴィツェ・アドミラル・クラコーフ」の他に、潜水艦「ウラジカフカス」クロンシュタットの観艦式へ参加しました。
更に、未だロシア海軍へ引き渡されてしていないフリゲート「アドミラル・ゴルシコフ」大型揚陸艦「イワン・グレン」も、就役後は北方艦隊へ配備されます。


7月30日の「ロシア海軍の日」主要海軍パレード(サンクトペテルブルククロンシュタット)


7月30日の「ロシア海軍の日」主要海軍パレード(クロンシュタット)に参加した「ドミトリー・ドンスコイ」「ピョートル・ヴェリキー」


「ドミトリー・ドンスコイ」「ピョートル・ヴェリキー」は、主要海軍パレード終了後の翌7月31日にクロンシュタットを出航しました。

クロンシュタットから出航する「ドミトリー・ドンスコイ」



クロンシュタットから出航する「ピョートル・ヴェリキー」


この2隻は、北方艦隊基地へ戻るようです。

ただ、今回の北方艦隊広報部発表では、ロケット巡洋艦「マルシャル・ウスチーノフ」大型対潜艦「ヴィツェ・アドミラル・クラコーフ」の動向には触れられていません。
スポンサーサイト