FC2ブログ

7月29日の『ロシア海軍の日』観艦式へ参加する北方艦隊の艦はセヴェロモルスク基地を出航した

18-0705a.jpg
18-0705b.jpg
18-0705c.jpg
『ロシア連邦国防省公式サイト』より
ロシア北方艦隊広報サービス発表
2018年7月4日20時3分配信
【北方艦隊の艦はクロンシュタットの主要海軍パレードへ参加する為の艦隊間移動を準備している】

本日(7月4日)、コラ湾セヴェロモルスク泊地から、7月29日のロシア海軍の日へ捧げられるクロンシュタット主要海軍パレードへ関わる北方艦隊の艦が出航した。
艦には、ロケット巡洋艦「マルシャル・ウスチーノフ」、大型対潜艦「セヴェロモルスク」、更には、兵器及び機器装置の国家試験プログラムを完了したフリゲート「アドミラル・フロータ・ソヴィエツカヴァ・ソユーザ・ゴルシコフ」(ソ連邦海軍元帥ゴルシコフ)が含まれる。

近い内にバレンツ海で、バルト艦隊への艦隊間移動を行なう北方艦隊艦船支隊が形成される。

パレードの支援へ関わる対水中工作艇及び補助船は、既に内陸水路経由で常時駐留所からの移動を行なっている。


『ロシア連邦国防省公式サイト』より
ロシア北方艦隊広報サービス発表
2018年7月5日12時39分配信
【北方艦隊の艦は主要海軍パレードへ参加する為にバルト海への艦隊間移動を開始した】

本日(7月5日)、北方艦隊の艦は、ロシア海軍の日ネヴァ川水域及びクロンシュタット泊地で行なわれる主要海軍パレードへ参加する為、バレンツ海からクロンシュタットへの艦隊間移動を開始した。

北方艦隊艦船グループを率いるのはロケット巡洋艦「マルシャル・ウスチーノフ」である。
巡洋艦の乗組員は、集合航海中に成功裏に任務遂行を完了し、北方艦隊を代表して主要海軍パレードへ参加する準備を整えている。
北方艦隊からバルト艦隊への艦隊間移動を行なうグループには、更に、大型対潜艦「セヴェロモルスク」と、国家試験プログラムを完了したフリゲート「アドミラル・フロータ・ソヴィエツカヴァ・ソユーザ・ゴルシコフ」(ソ連邦海軍元帥ゴルシコフ)が含まれる。

北方艦隊艦船支隊バルト海への移動には、1週間以上が費やされる。
移動中に北方艦隊船員は、海上移動中の艦船支隊の全種類の組織的防衛、ダメージコントロールの為の一連の艦内演習及び訓練を行ない、更には船舶航行の集中する海域での合同操艦の一連の要素が実行される。



『ロシア海軍の日』は、毎年7月の最終日曜日と定められており、今年(2018年)は7月29日になります。

『ロシア海軍の日』には、主要港で観艦式が行なわれます。

バルト海では、サンクトペテルブルクバルチースクで毎年観艦式が行なわれていましたが、2017年からクロンシュタットでも観艦式が行なわれることになりました。
17-0704e.jpg

昨年(2017年)には、北方艦隊から重原子力ロケット巡洋艦「ピョートル・ヴェリキー」、重戦略用途原子力水中巡洋艦「ドミトリー・ドンスコイ」、ロケット巡洋艦「マルシャル・ウスチーノフ」、大型対潜艦「ヴィツェ・アドミラル・クラコーフ」、潜水艦「ウラジカフカス」クロンシュタットの観艦式へ参加しました。
[クロンシュタットの『ロシア海軍の日』観艦式へ参加した北方艦隊の艦船はセヴェロモルスクへ帰投した]



今年は、北方艦隊ロケット巡洋艦「マルシャル・ウスチーノフ」大型対潜艦「セヴェロモルスク」の他に、未だロシア海軍へ就役していない最新鋭フリゲート「アドミラル・ゴルシコフ」(就役後は北方艦隊へ配属予定)もクロンシュタットの観艦式へ参加する事になりました。


「アドミラル・ゴルシコフ」は、今年5月からバレンツ海で就役前の洋上試験を行なっていましたが、クロンシュタットの観艦式へ参加する為、他の北方艦隊の参加艦と共にバルト海へ向かう事になりました。
[プロジェクト22350フリゲート1番艦アドミラル・ゴルシコフは2018年7月末~8月初頭にロシア海軍へ引き渡されるかもしれない]

「アドミラル・ゴルシコフ」は、昨年のクロンシュタット観艦式にも参加していますが、この時には、バルト海で洋上試験を行なっていました。

ロケット巡洋艦「マルシャル・ウスチーノフ」(2016年12月末に近代化改装完了)は、今年6月に実施された北方艦隊の大規模演習へ参加しています。
[ロシア海軍北方艦隊の大演習は終わった]

大型対潜艦「セヴェロモルスク」は、2017年8月10日から10月4日まで北極海への遠距離航海を行ないました。
[ロシア北方艦隊の北極海遠征(2017年8月-10月)]

この3隻は7月4日にセヴェロモルスクを出航し、バレンツ海でグループを形成後、7月5日にクロンシュタットへ向かいました。
関連記事
スポンサーサイト