ガジエヴォ基地に新世代原潜が配備される

12-0930d.jpg
12-0930e.jpg
『ロシア通信社ノーボスチ』より
【北方艦隊基地は今年末までに第4世代潜水艦を受け入れるだろう】
ガジェーヴォ(ムルマンスク地域)、9月29日-ロシア通信社ノーボスチ

北方艦隊の原子力潜水艦主要基地ガジエヴォ(セヴェロモルスクから100km)は、2012年末までに新たな第4世代水中ロケット艦「ボレイ」及び「ヤーセン」の受け入れ準備が完全に整う。
土曜日、「全ロシア海軍支援運動」会長ミハイル・ネナシェフ氏はガジエヴォロシア通信社ノーボスチに伝えた。

現在、ガジェーヴォには、第3世代原子力潜水艦が配備されている。

「今、基地の係留インフラストラクチュアは、北方艦隊司令部及びガジエヴォ行政当局の尽力により、最新の第4世代原子力潜水艦を受け入れる事が出来るようになります」
ネナシェフ氏は、基地創設55周年記念式典の席上で、こう述べた。

彼は、今年には戦略原子力潜水艦「ユーリー・ドルゴルーキー」(プロジェクト955、整理名「ボレイ」)が海軍の戦闘編制へ加入する事を想起した。
そして次の年には、最新多用途原子力潜水艦「セヴェロドヴィンスク」(プロジェクト885、整理名「ヤーセン」)が軍備として採用されるだろう。
(2012年9月29日19時07分配信)


【『全ロシア海軍支援運動』Общероссийское Движение Поддержки Флота 公式サイト】

会長のミハイル・ネナシェフ氏
12-0930h.jpg
元海軍軍人であり、1996年に1等海佐(カピタン・1ランガ)で退役しました。

現在、ガジエヴォ基地には、ロシア北方艦隊所属の原子力潜水艦が配備されています。

[第24潜水艦師団]
多用途原子力潜水艦K-328レオパルト、K-157ヴェプリ、K-335ゲパルト、K-317パンテーラ、K-461ヴォルク、K-154チグル

[第31潜水艦師団]
戦略ミサイル原子力潜水艦K-51ヴェルホトゥーリエ、K-84エカテリンブルク、K-114トゥーラ、K-117ブリャンスク、K-18カレリア、K-407ノヴォモスコフスク

12-0930f.jpg
12-0930g.jpg


近い内に、同基地には「ボレイ」級戦略原潜(1番艦「ユーリー・ドルゴルーキー」)が配備されます。
[ボレイ級戦略原潜1番艦ユーリー・ドルゴルーキーは2012年に北方艦隊へ配備される]
[新世代戦略原潜ボレイ級1番艦は北方艦隊へ、2番艦は太平洋艦隊へ配備される]


2番艦「アレクサンドル・ネフスキー」太平洋艦隊配備予定ですが、同艦隊の「ボレイ」級受け入れ態勢が整うのは2014年以降になるので、それまではガジエヴォに居る事になるでしょう。
[2014年にロシア太平洋艦隊へ新世代戦略原潜ボレイ級が配備される]
[カムチャツカ半島の基地設備はボレイ級戦略原潜に適していない]
[ボレイ級戦略原潜の為、カムチャツカ半島に新たな設備が建設される]


なお、「ボレイ」級戦略原潜1番艦「ユーリー・ドルゴルーキー」ガジエヴォ配備については、同艦の初代艦長コンスタンチン・ミトキン氏が、5年前の2007年4月14日に明言しています。
[ボレイ型戦略原潜ユーリー・ドルゴルキィ初代艦長コンスタンチン・ミトキン]

ミトキン氏は、『ロシースカヤ・ガゼータ』紙のインタビューに対し、こう答えました。

ロシースカヤ・ガゼータ:
モスクワ市が、あなたの艦を後援するそうですね。 どのような援助を期待しますか?

ミトキン:
近い将来、「ユーリー・ドルゴルーキー」と私たちが赴かなければならない「ガジエヴォ」Гаджиевоにおける乗組員と家族の為のアパートの修理及び改善です。



更に今回の記事では、「ボレイ」級と同じく第4世代に属する新型多用途原潜「ヤーセン」級ガジエヴォに配備されるかのような書き方をしています。

北方艦隊にはガジエヴォ以外にも原潜基地が在りますが、第4世代原潜に対応したインフラ整備が行なわれるのは、今のところガジエヴォだけのようです。
[ロシア北方艦隊の潜水艦隊]
[ロシア北方艦隊原潜部隊改編]
スポンサーサイト