FC2ブログ

近い将来のロシア海軍の水上戦闘艦の主力は新世代フリゲートになる

18-1226c.jpg
『タス通信』より
2018年12月26日7時41分配信
【ロシア海軍の大洋グループはフリゲートと大型揚陸艦から成る】
モスクワ、12月26日/タス通信

ロシア海軍大洋グループの基礎はフリゲート大型揚陸艦から成り、近海ゾーンでの基礎的機能は、コルベット小型ロケット艦により遂行される。
ロシア連邦海軍総司令官ウラジーミル・コロリョーフは、新聞『クラースナヤ・ズヴェズダー』へのメッセージにおいて、こう語った。

「将来の大洋ゾーンの艦船グループの基礎は、増加した打撃戦闘能力と防衛潜在力を有するフリゲートと大型揚陸艦で構成されます」
総司令官は話した。

特に提督は、海軍総司令部が、同プロジェクトのトップ艦「イワン・グレン」の運用の分析と、同シリーズ艦の特性の増加を考慮に入れたプロジェクト11711大型揚陸艦の建造継続問題を検討している事を指摘した。

コロリョーフは、将来の近海ゾーン海軍水上艦の基礎は、プロジェクト20380コルベット(国内の分類は警備艦)とプロジェクト21631(コード名「ブヤン-M」)小型ロケット艦になると説明した。
彼によると
「海軍のこのクラスの艦は、大型水上戦闘艦と同様に、高精度兵器により大規模な打撃を与える戦闘能力を有しています」

[駆逐艦と汎用揚陸艦の作業は継続する]
同時に提督は、「駆逐艦」及び「汎用揚陸艦」クラスの艦の作成作業は継続されている事を指摘した。
将来のロシア海軍の目的についての話で総司令官は指摘した。
「我が国は、12の海と3つの大洋への出口を有しており、陸地の2倍以上の長さの海上境界線を有しており、その面倒を見る義務が有ります。
現実の国益の保障と国家の安全のために海軍を建設し、開発します」


現在、公開情報によると、ロシア海軍は、「駆逐艦」クラスと、それよりも大きな水上戦闘艦として、1隻の中型航空母艦、3隻の重ロケット巡洋艦、3隻のロケット巡洋艦と4隻の駆逐艦を有する。
ロシア海軍の為に国内の造船所で汎用揚陸艦は建造されておらず、フランス汎用揚陸艦「ミストラル」の購入は断念された。
比較の為に、アメリカ合衆国海軍には、11隻の重原子力航空母艦、22隻のロケット巡洋艦と66隻の駆逐艦が在る。



今回、ロシア海軍総司令官ウラジーミル・コロリョーフ提督が「大洋ゾーンの海軍グループの基礎」になる「フリゲート」と言っているのは、具体的にはプロジェクト22350の事です。
[プロジェクト22350フリゲート(アドミラル・ゴルシコフ型)]
今年(2018年)の7月28日には、1番艦「アドミラル・ゴルシコフ」が就役し、12月21日には2番艦「アドミラル・カサトノフ」の洋上試験が始まりました。
今後は3番艦と4番艦が就役し、更に追加建造される可能性が有ります。
その後、拡大発展型(22350M)の建造も予定されています。

「大型揚陸艦」は、主にプロジェクト11711を指しています。
[プロジェクト11711大型揚陸艦(イワン・グレン型)]
今年(2018年)の6月20日には1番艦「イワン・グレン」が就役し、2番艦「ピョートル・モルグノフ」の艤装工事が進められています。
こちらも、更に追加建造される可能性があり、それは拡大発展型になるかもしれません。

一方、近海ゾーン海軍グループの基礎は、プロジェクト20380シリーズのコルベットと、新世代の小型ロケット艦となります。
[プロジェクト20380/20385コルベット]
20380は既に6隻が就役しており、4隻の20380と2隻の20385(武装強化型)が建造中です。
拡大発展型のプロジェクト20386は1番艦「ジェルズキー」が建造中です。
[プロジェクト20386コルベット(ジェルズキ―型)]

新世代小型ロケット艦として、プロジェクト21631小型ロケット艦が建造されています。
[プロジェクト21631ブヤン-M小型ロケット艦]
既に7隻が就役し(この内の2隻は今年就役)、5隻が建造中です。

更に、プロジェクト22800「カラクルト」小型ロケット艦の建造も進められています。
[プロジェクト22800カラクルト小型ロケット艦]
今年(2018年)の12月17日には1番艦「ムィティシ」が就役し、後続艦も建造中です。

これらの新世代小型ロケット艦有翼ミサイル「カリブル」を装備しており、対地攻撃も可能となっております。
[ロシア海軍は2018年4月~6月に49基の巡航ミサイル"カリブル"を受領した]
実際に21631小型ロケット艦の一部はシリアのテロ組織を攻撃しています。
[ロシア海軍はシリアのテロ組織へ100発の巡航ミサイル"カリブル"を発射した]


更なる将来(2020年代以降)には、より大型の新世代原子力駆逐艦「リデル」汎用揚陸艦(ヘリコプター揚陸艦)も建造されます。
[プロジェクト「リデル」原子力駆逐艦]
[新世代汎用揚陸艦セヴァストーポリ型]
関連記事
スポンサーサイト