FC2ブログ

ロシア海軍太平洋艦隊は2019年に2隻の巡航ミサイル"カリブル"搭載艦を受け取る

19-0520b.jpg
19-0520a.jpg
『タス通信』より
2019年5月20日6時46分配信
【太平洋艦隊は2019年に2隻の水上艦と1隻の「カリブル」搭載潜水艦を受け取る】
モスクワ、5月20日/タス通信

太平洋艦隊は、2019年に初めて有翼ミサイル複合体「カリブル」で武装する2隻の水上艦と1隻の潜水艦を受け取る。
月曜日に刊行された新聞『クラースナヤ・ズヴェズダー』のインタビューに対し、太平洋艦隊司令官セルゲイ・アヴァキャンツは述べた。
19-0520c.jpg
「今年、我々は更に、初めて最新の有翼ミサイル複合体"カリブル"を有する2隻の戦闘艦の受領を予定しております。
艦隊の戦闘編制には、更に、新世代の"最新コルベット"グレミャーシチーが加入しなければなりません。
それは既に工場航行試験を行なっています。
艦が搭載するのは、有翼ミサイル"カリブル-NK"のみならず、プロジェクト20380コルベットと同様に最新の対空防衛複合体リドゥートで武装し、重要な対潜兵装を持ちます」
アヴァキャンツ
は話した。

彼は更に艦隊が必要とする為、魚雷兵装に加え、海上および地上目標へ打撃を与える事が出来る有翼ミサイルファミリー「カリブル-PL」を受け取る6隻のプロジェクト636.3ディーゼル潜水艦の建造を目指している事を指摘した。
「これらの潜水艦の1隻目を、我々は今年に受領する予定です」
司令官は指摘した。

彼によると、2019年に太平洋艦隊は、10隻以上の新たな水上戦闘艦、潜水艦及び補助艦隊の乗組員の形成を計画している。
「特に、新規建造シリーズの中には、太平洋艦隊の為に特別に建造されるコルベット"アルダル・ツィジェンジャポフ"、最新の海洋掃海艦、対水中工作艇、救助曳船、泊地潜水夫艇、ディーゼル潜水艦及び原子力潜水艦の乗組員の充足が控えております」
アヴァキャンツ
は付け加えた。

更に2019年末までに、ロシア北東軍集団水域防護旅団の艦艇構成には、小型ロケット艦「スメルチ」が増強される。
「これは、まず初めに主要打撃ミサイル複合体について高度な近代化を受けております。
対艦ミサイル"ウラン"のコンテナを配置する為、その場所に有ったミサイル"マラヒート"発射装置は取り外されています。
今後、小型ロケット艦は、このミサイルを16基搭載します」

提督は話した。

ミサイル複合体「カリブル」は、ロシア海軍の軍備として供給されている。
公表されたデータによると、この複合体を構成する有翼ミサイル3M-14の最大射撃距離は、亜音速飛翔で約2000kmに達する、
水上艦の為には複合体のヴァージョン「カリブル-NK」が、潜水艦の為には「カリブル-PL」が開発されている。
「カリブル」は特に、ロシアプロジェクト22350フリゲートプロジェクト21631「ブヤン-M」コルベットプロジェクト885「ヤーセン」型多目的原子力潜水艦通常動力潜水艦プロジェクト877及び636.3、その他の艦の武装となっている。

「カリブル」の武装は、最大重量500kgに達する弾頭部のみである。
このミサイルは、ロシア戦闘艦及び潜水艦が、シリアのテロリストの施設を攻撃する為に使用した。



プロジェクト20385コルベットの1番艦「グレミャーシチー」は、2012年2月1日にサンクトペテルブルク市『北方造船所』(セーヴェルナヤ・ヴェルフィ)で起工され、2017年6月30日に進水し、2019年4月21日からバルト海で洋上試験を行なっています。

[ロシア海軍最新鋭のフリゲート"アドミラル・カサトノフ"とコルベット"グレミャーシチー"はバルト海で洋上試験を続ける]
「グレミャーシチー」は2019年12月末までにロシア海軍へ引き渡され、太平洋艦隊へ配備されます。


太平洋艦隊向けのプロジェクト06363潜水艦の1番艦B-274「ペトロパヴロフスク・カムチャツキー」は、2017年7月28日にサンクトペテルブルク『アドミラルティ造船所』で起工され、2019年3月28日に進水しました。
19-0520s.jpg
[ロシア海軍太平洋艦隊の為のプロジェクト06363潜水艦ペトロパヴロフスク・カムチャツキーはサンクトペテルブルクで進水した]
「ペトロパヴロフスク・カムチャツキー」も2019年12月末までにロシア海軍へ引き渡され、太平洋艦隊へ配備されます。


この他、対艦ミサイル「ウラン」へ換装するなどの近代化改装が行なわれている太平洋艦隊所属のプロジェクト1234.1小型ロケット艦「スメルチ」(1984年3月4日就役)も、2019年中に復帰します。
18-0305b.jpg
[ロシア海軍太平洋艦隊の大型対潜艦マルシャル・シャーポシニコフと小型ロケット艦スメルチは近代化改装される]
[ロシア海軍のプロジェクト12341小型ロケット艦(ナヌチュカ級)の近代化改装は始まっている]
関連記事
スポンサーサイト