fc2ブログ

シリアのタルトゥース港で『ロシア海軍の日』観艦式のリハーサルが行なわれた


『タス通信』より
2021年7月24日11時14分配信
【艦及び航空隊はタルトゥースの海軍パレードの本稽古へ参加した】
タルトゥース/シリア、7月24日/タス通信

ロシア戦闘艦及び航空隊は、シリアタルトゥース海軍パレードの本稽古へ参加した。
『タス通信』特派員は現地より伝えた。

ロシア国防省は、本稽古にはロシア海軍の9隻の戦闘艦、艇、支援船、ロシア航空宇宙軍及びロシア海軍海上航空隊の14機の飛行装置、そして更にシリア海軍の2隻のロケット艇が参加したと通知した。

「フリゲート"アドミラル・マカロフ"は、シリア領海のタルトゥース港水域泊地で海軍パレードの本稽古へ参加しました。
我々は艦グループを構成してパレード隊列を作り、ゲスト及び市民へ戦闘訓練を見せました。
乗組員は、故国の沿岸から遠く離れ、ロシア海軍325周年の日に海軍の聖アンドレイ旗を示す事を誇りに思っています」
フリゲート
副長ローマン・ルキチュクは記者へ話した。

「アドミラル・マカロフ」に加え、本稽古にはプロジェクト636.3潜水艦「スタールイ・オスコル」、小型ロケット艦「イングシェチア」、海洋掃海艦「コヴロヴェツ」、補助船KIL-158、海洋曳船「セルゲイ・バルク」が参加した。
パレードのリハーサルへ参加している艦は、地中海ロシア海軍常設艦船作戦連合部隊の一員として加わっている。

パレードの空中部門には、海上航空隊ヘリコプター航空軍団ヘリコプター、爆撃機、戦闘機、そして更には遠距離電波位置測定探知航空機が参加した。
パレードの本稽古は、遠方作戦ゾーンの作戦司令部の司令官ドミトリー・ドブルイニンが監督した。

シリアタルトゥースでの『海軍の日』海軍パレードは5回目となる。
今年は7月25日に行なわれる。
更に『海軍の日』に敬意を表するパレードは、ロシアの都市セヴェロモルスク、バルチースク、セヴァストーポリ、カスピースク、ウラジオストクでも行なわれる。
サンクトペテルブルクで行なわれる主要海軍パレードには、インド、イラン、パキスタンの艦を含む50隻以上の艦、そして更には4000名以上の将兵が参加する。



『ロシア海軍の日』は、毎年7月の最終日曜日と定められており、今年(2021年)は7月25日になります。

『ロシア海軍の日』には、各艦隊の主要港で観艦式が行なわれます。

ロシア海軍物資-技術サービス供給所が置かれているシリアタルトゥース港でも、2017年から『ロシア海軍の日』の観艦式が行なわれるようになりました。

2017年7月30日の『ロシア海軍の日』タルトゥース観艦式には、潜水艦「クラスノダール」、救助曳船SB-739、海洋掃海艦「ワレンチン・ピクリ」、偵察艦「ワシーリー・タチシチェフ」、警備艦「プイトリーヴイ」、フリゲート「アドミラル・エッセン」、サルベージ船KIL-158が参加しました。
この他、査閲艦艇として哨戒艇「ユナルメーツ・クルイマ」も参加しました。


2018年7月29日の『ロシア海軍の日』タルトゥース観艦式には、潜水艦「コルピノ」、偵察艦「キルディン」、海洋掃海艦「トゥルビニスト」、小型ロケット艦「ヴェリキー・ウスチュグ」、「グラード・スヴィヤージスク」、サルベージ船KIL-158が参加しました。

[シリアのタルトゥース港で『ロシア海軍の日』の観艦式が行なわれた]

2019年7月28日の『ロシア海軍の日』タルトゥース観艦式には、潜水艦「スタールイ・オスコル」、フリゲート「アドミラル・グリゴロヴィチ」、警備艦「プイトリーヴイ」、小型ロケット艦「ヴェリキー・ウスチュグ」、「ウグリーチ」、工作船PM-138、救助曳船「シャフテル」、対水中工作艇「スヴォーロヴェツ」が参加しました。

[シリアのタルトゥース港で『ロシア海軍の日』観艦式が行なわれた]

2020年7月26日の『ロシア海軍の日』タルトゥース観艦式には、潜水艦「ノヴォロシースク」、フリゲート「アドミラル・マカロフ」、海洋掃海艦「ヴィツェ・アドミラル・ザハリン」、サルベージ船KIL-158、救助曳船SB-36、対水中工作艇「キネリ」が参加しました。

[シリアのタルトゥース港で『ロシア海軍の日』観艦式が行なわれた]


現在、地中海東部(シリア沖を含む)には、少なくとも以下のロシア海軍の艦船が滞在しており、地中海作戦連合部隊(2013年6月1日創設)の指揮下で行動しています。

[黒海艦隊]
潜水艦「スタールイ・オスコル」
2020年12月下旬から地中海東部に滞在
潜水艦「ロストフ・ナ・ドヌー」2021年3月中旬から地中海東部に滞在
フリゲート「アドミラル・マカロフ」2021年5月初頭から地中海東部に滞在
哨戒艦「ワシーリー・ブイコフ」2021年5月下旬から地中海東部に滞在
小型ロケット艦「イングシェチア」2021年7月上旬から地中海東部に滞在
海洋掃海艦「コヴロヴェツ」:2021年5月上旬から地中海東部に滞在
中型海洋給油船「イマン」:2021年3月上旬から地中海東部に滞在
サルベージ船LKIL-1582021年7月下旬から地中海東部に滞在
海洋曳船「セルゲイ・バルク」:2021年7月中旬から地中海東部に滞在
21-0715c.jpg
対水中工作艇「パーヴェル・シラーエフ」2021年6月上旬から地中海東部に滞在
工作船PM-138:2021年4月初頭から地中海東部に滞在

これらの艦船の内の何隻かがタルトゥース観艦式に参加します。
関連記事
スポンサーサイト