fc2ブログ

ロシア海軍太平洋艦隊の為の潜水艦モジャイスクの乗組員はオブニンスクの海軍訓練センターで訓練を開始した

22-1028c.jpeg
22-0404a.jpg
『MASHNEWS』より
2022年10月28日9時30分配信
【ディーゼルエレクトリック潜水艦「モジャイスク」は海軍訓練センターで訓練を開始した】

太平洋艦隊の為に『アドミラルティ造船所』が建造しているプロジェクト06363ディーゼルエレクトリック潜水艦「モジャイスク」の乗組員は、オブニンスクの海軍訓練センターで訓練を開始した。
ロシア連邦国防省広報サービスは発表した。

22-1028a.jpg
22-1028b.jpg

研修期間中に軍事船員は調整段階を経て専門技量を向上させる事が指摘された。
研修の完了後、乗組員は、係留試験、工場航行試験、国家試験を行なう為、ディーゼルエレクトリック潜水艦の受け入れへ着手する。

「モジャイスク」は、最新の水中ミサイル及び魚雷兵器、そして更に水中音響兵装(ソナー)及び電波技術兵装を装備する事が強調された。

以前、「モジャイスク」は2023年の進水が計画されていると報じられた。
艦は2021年8月23日に起工された。

海軍の為のプロジェクト06363潜水艦シリーズの1番艦「ペトロパヴロフスク・カムチャツキー」は2019年11月に艦隊へ引き渡された。
シリーズ第2の潜水艦「ヴォルホフ」は2020年10月24日に太平洋艦隊へ加入した。
2021年10月、太平洋艦隊ディーゼルエレクトリック潜水艦「マガダン」を受け入れた。



ロシア輸出用潜水艦プロジェクト636シリーズのロシア海軍向け最新改良型であるプロジェクト06363潜水艦は、先ず黒海艦隊向けに6隻が建造され、2014年~2016年に就役しました。
[プロジェクト06363潜水艦(黒海艦隊)]

その後、太平洋艦隊向けにも6隻のプロジェクト06363潜水艦を建造する事になり、2016年9月7日に契約が締結されました。
[サンクトペテルブルクのアドミラルティ造船所はロシア海軍太平洋艦隊の為の6隻のプロジェクト06363潜水艦の建造契約を締結した]

2017年7月28日に最初の2隻~1番艦B-274「ペトロパヴロフスク・カムチャツキー」と2番艦B-603「ヴォルホフ」が同時に起工されました。
[ロシア海軍太平洋艦隊の為のプロジェクト06363潜水艦ペトロパヴロフスク・カムチャツキーとヴォルホフはサンクトペテルブルクで起工された]

「ペトロパヴロフスク・カムチャツキー」は、2019年3月28日に進水し、11月25日にロシア海軍へ就役しました。

[プロジェクト06363潜水艦ペトロパヴロフスク・カムチャツキーはロシア海軍へ就役し、太平洋艦隊へ編入された]

「ヴォルホフ」は、2019年12月26日に進水し、2020年10月24日にロシア海軍へ就役しました。

[プロジェクト06363潜水艦ヴォルホフはロシア海軍へ就役し、太平洋艦隊へ編入された]

この2隻は、2021年11月30日にウラジオストクへ到着しました。
[ロシア海軍太平洋艦隊のコルベット"グレミャーシチー"、潜水艦ペトロパヴロフスク・カムチャツキーとヴォルホフはウラジオストクへ到着した]


3番艦B-602「マガダン」と4番艦B-588「ウファ」は、2019年11月1日に起工されました。
[ロシア海軍太平洋艦隊の為のプロジェクト06363潜水艦マガダンとウファはサンクトペテルブルクで起工された]

B-602「マガダン」は、2021年3月26日に進水し、2021年10月12日に聖アンドレイ旗初掲揚式典を開催し、正式にロシア海軍へ就役しました。

[プロジェクト06363潜水艦マガダン、ロシア海軍へ就役(2021年10月12日)]
2022年10月9日にウラジオストクへ到着しました。
[ロシア海軍太平洋艦隊の第3のプロジェクト06363潜水艦マガダンは北極海を経由してウラジオストクへ到着した]

4番艦B-588「ウファ」は2022年3月31日に進水し、6月25日から洋上試験を開始し、10月上旬に終了しました。
ロシア海軍への引き渡しは2022年11月に予定されています。
[プロジェクト06363潜水艦ウファは2022年11月にロシア海軍へ就役する]


太平洋艦隊向け06363潜水艦の5番艦「モジャイスク」と6番艦「ヤクーツク」は、2021年8月23日に起工されました。
21-0824a.jpg
[ロシア海軍の為のボレイ-A戦略用途原子力ロケット水中巡洋艦2隻、プロジェクト20380コルベット1隻、、プロジェクト20385コルベット1隻、プロジェクト06363潜水艦2隻はプーチン大統領の号令下で一斉に起工された]

「モジャイスク」の乗組員は、2022年10月末からオブニンスク海軍訓練センターで訓練を開始しました。

「モジャイスク」は2023年、「ヤクーツク」は2024年の進水が予定されています。
[ロシア海軍太平洋艦隊の為のプロジェクト06363潜水艦モジャイスクとヤクーツクは2023年と2024年に進水する]
「モジャイスク」は2023年末、「ヤクーツク」は2024年末にロシア海軍への引き渡しが予定されています。
関連記事
スポンサーサイト