2013年5月1日のウラジオストク金角湾

2013年5月1日のウラジオストク金角湾内の様子。

ロシア太平洋艦隊旗艦・親衛ロケット巡洋艦「ワリャーグ」
4月下旬に定期修理を終えて復帰しました。
[ロシア太平洋艦隊旗艦・親衛ロケット巡洋艦ワリャーグは遠距離航海へ行く]
13-0502d.jpg

太平洋艦隊水上艦艇停泊所。
親衛ロケット巡洋艦「ワリャーグ」、大型揚陸艦「オスリャブヤ」、大型対潜艦2隻(たぶん「アドミラル・トリブツ」「アドミラル・ヴノグラードフ」)が停泊しています。
13-0502c.jpg

金角湾艦船修理工場「ダーリ・ザヴォード」
13-0502e.jpg

「ダーリ・ザヴォード」
手前の浮きドックの奥に駆逐艦「ブールヌイ」
そこから1隻置いて駆逐艦「ブイストルイ」(万国旗を揚げている艦)
奥の方に大型対潜艦(万国旗を揚げている艦、おそらくは「マルシャル・シャーポシニコフ」)が居ます。
駆逐艦「ブールヌイ」は長期修理中です。
[ソブレメンヌイ級駆逐艦ブールヌイのエンジンが修復される]
13-0502f.jpg

昨年11月初頭からアデン湾海賊対処任務の為に派遣されていた大型対潜艦「マルシャル・シャーポシニコフ」は、今年4月下旬にウラジオストクへ帰港しています。
[ロシア太平洋艦隊アデン湾派遣部隊はウラジオストクへ戻った]

現在、太平洋艦隊大型対潜艦「アドミラル・パンテレーエフ」、大型揚陸艦「アドミラル・ネヴェリスコイ」、「ペレスウェート」、支援船2隻が地中海へ向かっています。
[ロシア太平洋艦隊地中海派遣部隊はインド洋で合流した]
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。