北方艦隊と黒海艦隊の戦闘艦は地中海で合同演習を実施した

13-0529d.jpg
13-0618e.jpg
13-0618d.jpg
『イタルタス』より
2013年6月17日16時53分配信
【北方艦隊と黒海艦隊の軍艦は地中海で合同演習を実施する】
アルハンゲリスク、6月17日/イタルタス特派員ウラジーミル・アヌフリエフ

本日(6月17日)、北方艦隊大型対潜艦「ヴィツェ-アドミラル・クラーコフ」黒海艦隊大型揚陸艦「ニコライ・フィリチェンコフ」地中海で合同演習を開始した。
イタルタス特派員は北方艦隊の公式代理人ワジム・セルガ1等海佐より伝えられた。

「双方の艦はロシア海軍艦船グループの編制へ加入しています」
彼は話した。
乗組員は、一連の戦闘訓練演習を仕上げる。
彼らは合同機動演習を実施し、国際基準周波数に沿った信号を発信する組織的通信演習を行なう。
更に、海上における艦のダメージコントロール、一連の捜索-救助支援活動の為の訓練が実施される。

「ヴィツェ-アドミラル・クラーコフは、6月に北方艦隊の他の艦-大型対潜艦セヴェロモルスクと交代し、地中海のロシア海軍艦隊間グループの一員として任務を遂行しています」
セルガ
は話した。

大型対潜艦「ヴィツェ-アドミラル・クラーコフ」北方艦隊の主要基地セヴェロモルスクを5月11日に去った。
遠距離航海中に同艦は国際演習「ポモール-2013」へ参加し、ノルウェイベルゲン港ブリテンリヴァプール港ポルトガルリスボン港を訪問し、7000海里以上を航行した。


大型対潜艦「ヴィツェ-アドミラル・クラーコフ」は2013年5月11日に出港し、ノルウェイ海軍との合同演習「ポモール-2013」に参加しました。
『ロシア連邦国防省公式サイト』より
2013年5月11日10時54分配信
【バレンツ海で演習「ポモール-2013」は始まった】

2013年5月16日12時18分配信
【国際演習「ポモール-2013」を完了した艦はノルウェイ海軍基地ハーコンスヴァーンへ寄港する】

2013年5月20日11時08分配信
【大型対潜艦「ヴィツェ-アドミラル・クラーコフ」はノルウェイ海軍基地ハーコンスヴァーンへの業務寄港を完了した】

その後、グレートブリテンリヴァプール港へ寄港しました。
2013年5月25日12時32分配信
【大型対潜艦「ヴィツェ-アドミラル・クラーコフ」はリヴァプール(ブリテン)への非公式訪問を完了した】

リヴァプールを出た後、更に大西洋を南下し、5月31日にポルトガルリスボンへ寄港しました。
2013年5月31日19時02分配信
【大型対潜艦「ヴィツェ-アドミラル・クラーコフ」はリスボン(ポルトガル)への業務寄港を実施する】

6月4日、リスボンを出港し、地中海へ向かいました。
2013年6月4日16時02分配信
【大型対潜艦「ヴィツェ-アドミラル・クラーコフ」は地中海へ針路を取った】

6月6日、大型対潜艦「セヴェロモルスク」支隊地中海西部海域で会合しました。
[北方艦隊の2隻の大型対潜艦は地中海西部で会合した]

6月11日、キプロス島南方海域でロシア海軍地中海連合作戦部隊へ加わりました。
[大型対潜艦ヴィツェ-アドミラル・クラーコフはロシア海軍地中海作戦部隊へ加わった]


今年4月中旬にも地中海北方艦隊大型対潜艦黒海艦隊大型揚陸艦の合同演習が行なわれています。
[ロシア北方艦隊と黒海艦隊の艦船は合同演習を行なった]

この時は、北方艦隊大型対潜艦「セヴェロモルスク」黒海艦隊大型揚陸艦「アゾフ」でした。

ロシア海軍地中海連合作戦部隊は6月1日に編成され、同日から任務の遂行を始めました。
[ロシア海軍地中海作戦部隊は6月1日から任務を遂行している]
[ロシア海軍地中海作戦部隊は約10隻の艦で構成される]
[ロシア海軍の地中海における存在は「武力による脅し」では無い]


現在、地中海には、太平洋艦隊、北方艦隊、バルト艦隊から派遣された以下の艦船が展開し、ロシア海軍地中海連合作戦部隊を形成しています。
旗艦は太平洋艦隊大型対潜艦「アドミラル・パンテレーエフ」です。

[太平洋艦隊艦船支隊]
大型対潜艦「アドミラル・パンテレーエフ」
大型揚陸艦「ペレスウェート」
大型揚陸艦「アドミラル・ネヴェリスコイ」
救助曳船「フォーチィ・クリロフ」
中型海洋給油船「ペチェンガ」

[バルト艦隊艦船支隊]
警備艦「ヤロスラフ・ムードルイ」
大型揚陸艦「カリーニングラード」
大型揚陸艦「アレクサンドル・シャバリン」
救助曳船「SB-921」
中型海洋給油船「レナ」

[北方艦隊艦船支隊]
大型対潜艦「ヴィツェ-アドミラル・クラーコフ」
大型海洋給油船「セルゲイ・オシポフ」


この他、今回の記事によると、黒海艦隊大型揚陸艦「ニコライ・フィリチェンコフ」地中海へ派遣されています。

黒海艦隊浮揚工場(工作船)PM-138シリアタルトゥースに駐留しています。
[工作船PM-138は地中海へ行く]
[ロシア海軍の工作船PM-138はボスポラス海峡を通過した]

更には、黒海艦隊所属の偵察艦1隻が交代で地中海へ派遣されています。
スポンサーサイト